新聞折込にはないポスティング広告のメリットとは!?

ノベルティを添えたポスティング広告で顧客をつかもう

ポスティング広告とは?

ポスティング広告とは文字通り、「ポストに投函する広告」を指します。具体的に例を挙げると、チラシやダイレクトメールなどがポスティング広告に該当します。ポスティング広告はテレビやネットなどの広告に比べて「手にとって見てもらえる」率がかなり高いため、費用はかかるものの集客にも影響しやすい広告だと言えるでしょう。

似ているようで実は違う!折込広告との違いとは?

新聞折込

新聞に挟まっている折込チラシは効果的な広告方法ですが、「新聞を購読している方」にしか届けることが出来ません。しかし比較的安い費用で広告を折り込むことが可能なため、気軽に出しやすい広告と言えるでしょう。

ポスティング広告

一方、ポスティング広告は新聞を購読していない方にも配布できる広告となっています。ただしポスティングの手配は自前で用意しなければいけないため、新聞の折込チラシに比べると費用も高めになってしまうのが特徴です。

新聞折込にはないポスティング広告のメリットとは!?

郵便受け

ポスティングのメリットとは

ポスティング広告のメリットは、折り込みチラシや他の広告媒体に比べても読まれやすい点にあります。テレビCMやネット広告は、特定のテレビやサイトを見なければ閲覧されない場合があります。一方ポスティング広告の場合、投函先の住人にはほぼ必ず確認されるため、人の目に触れる確率がかなり高いというメリットがあるのです。

ポスティングの効果を高める秘訣とは?

ポスティング広告の効果を高めたいのなら、チラシやDMにノベルティグッズなども添えて配布すると良いでしょう。投函物は物理媒体なので、ポストに入る範囲であればノベルティグッズをつけることが出来ます。ボールペンや手ぬぐいなど簡単なノベルティのついたものを配布することで、広告がより注目されやすくなるでしょう。

ポスティング広告を作るには

ポスティング広告は印刷会社に作ってもらうことが出来ます。自前でデザインを作って入稿してもいいですし、制作会社に広告を作ってもらい、それを印刷会社に印刷してもらっても良いでしょう。また、印刷だけでなくポスティングまで行ってくれる業者を利用すれば、印刷から配送までを全部任せられるので安心です。

ポスティング広告を利用した方の口コミ

リピーターの増加に貢献(40代/寿司店)

宅配寿司サービスの開始から1年ほど経って、利用する方も少なくなってきたので、店の周辺エリアと前に注文してくれた方の家にポスティング広告を配布することにしました。10%OFFのクーポンもつけて配布した所、前に注文してそれっきりだったお客さんも大勢注文してくれたので、リピーターが増えて嬉しい限りです。

手が回らないポスティング作業を丸投げ出来ました(30代/エステサロン)

エステサロンを開業するのでそのチラシを配ろうと思ったのですが、開業準備で忙しく自力での配布は困難でした。そのためポスティングを行う業者に配布作業は全て任せたのですが、1000部ものチラシを配りきってくれたのでものすごく助かりました。

複雑なポスティングに対応してくれた(50代/健康食品メーカー)

中高年以上が住んでいる住宅にだけDMを入れてもらうよう頼んだ所、見事に指定した住宅にだけポスティングしてもらうことが出来ました。商品の売上も上がったので、頼んでよかったと思っています。

周辺地域に効果的なPRが出来ました(40代/スーパー)

普通スーパーのチラシは新聞の折込で配る場合が多いんですけど、うちの周辺は新聞を取ってる方が少ないと聞いたので、ポスティングを依頼して独自にセールチラシを配ってもらいました。セール時の人入りは多かったので、効果はあったんじゃないかと思ってます。

新聞折込が無理なDMも配布できました(40代/リサイクル業)

ノベルティを入れたDMを新聞折込で配ろうと思ったのですが、サイズ的に配布が難しいと断られてしまいました。その為ポスティングサービスに配布を依頼したのですが、不備なくポスティングを完了してくれたので満足しています。